スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂漏性皮膚炎に間ちがえやすい皮膚病

脂漏性皮膚炎と間ちがえやすい・似ている病気が幾つか有ります。

例えば、この病気を何年ものあいだ「あせも」のひどく成りますぐあいだとかんがえて病院を受診し有りませんでした、と言うケースも有るそう。

また最初はニキビだと思い描いて市販薬などを使っていたそうですが、その内頭皮にも赤みがでてきてはじめて受診したと言うケースも有ります。

では、似ている皮膚疾患を幾つかあげてみましょう。

二キビ・水虫・汗疹(あせも)・接触皮膚炎(かぶれ)・尋常性乾癬・皮膚カンジダ症、などなどが似ているといえるでしょう。

脂漏性皮膚炎に間ちがえやすい皮膚病とは別に、プレミアムアフターシェイブローションのレビューを公開アラミス エイジレスキューの体験談を公開というサイトもこちらでご紹介しておきます。

ニキビは食生活の乱れや皮脂分泌が余分となってできる、と言う点でも似ていますが、原因菌がちがいます。

ニキビはアクネ菌、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)はマラセチア真菌が原因とされています。

脂漏性皮膚炎もかゆみを伴う事も有りますし、皮膚がむけたりするので間ちがえるケースも有るそうですが、水虫は湿疹とはちがいます。

水虫だと思い描いても、その30%くらいは湿疹だと言う事で、医師でも見分けが付か無い場合もあり、角質を取ってその中に白癬菌がいるか否かを顕微鏡で見る必要が有ります。

また汗疹(あせも)の場合は、症状がおさまってきたあたりの皮膚がカサカサした感じや皮がむけたりする症状が脂漏性皮膚炎に似ているといえます。

乳児脂漏性皮膚炎と間ちがえやすい皮膚疾患としては、アトピー性皮膚炎・とびひ・水いぼ・オムツかぶれ・カンジダ製皮膚炎・虫刺されなどなどが有ります。

皮膚疾患にはこのように間ちがえやすい、似た症状の病気が有るのだと言う事を知っておく事はだいじでしょう。

わから無いまま放っておいたり、素人判断で市販薬治療をせずに皮膚科の受診が必要。

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎

エイズと脂漏性皮膚炎

この病気に罹る要因の一つに免疫力の下落があげられ、乳幼児・高齢者が比較的多く発症するわけでも有ります。

其れからエイズの初期症状として脂漏性皮膚炎が発症するのも、要因は免疫力の下落。

ストレスや睡眠不足、食生活の偏り、免疫力の下落などが要因となって、皮脂の余分分泌になり其れが人の皮膚に常在している好脂性のマラセチア真菌を増殖させます。

マラセチア真菌は皮脂を分解して遊離脂肪酸をつくり、其れが皮膚を刺激してひきおこされるのが脂漏性皮膚炎。

つまりこの疾患は、生活習慣やストレス、皮脂の余分分泌、マラセチア真菌などが其れぞれ原因となって連鎖しているともいえます。

健康相談をうけ付けるサイトで、有る人がこういう質問をしていました。

「知人が、こ近頃あたまにひどくフケが出るように成りますので受診してみると、脂漏性皮膚炎だと診断されましたがエイズの初期症状にその湿疹が出ると聞いた事があり、ものもの非いつも心配だ。知人はエイズなのでは無いか?」と、ざっとこのようなコンテンツだった。

HIVに感染すると免疫力が下落するため、多様な病気に罹りやすく成ります。

風邪もひきやすく成ります。

だけど、風邪をひいているからHIVに感染していると言うわけでは有りません。

どうように、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)だからといってHIVに感染していると言うものでも無いの。

たしかにエイズについて調べると、初期症状として全身倦怠感、下痢、体重の減少、発熱などと伴に脂漏性皮膚炎が有ります。

8割強のエイズ患者がこの湿疹を発症していると言われているのも実際。

心配な場合はやはりHIV検査をする事をお勧めします。

※エイズは病名で、HIVは感染するウィルス名。

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 エイズ

犬の脂漏性皮膚炎の説明

脂漏性皮膚炎はヒトだけが罹るものでは有りません。

犬もこの皮膚疾患に苦しむ事が多く、飼っている人は以下の症状におもい当たると言う事も有るでしょう。

症状は、シャンプーをしてもすぐに毛がべたっとして、体臭がひどくなり、毛をかきわけて皮膚を見ると赤く成ります。

かゆみがひどくなると、かきすぎて血を出したり、毛がごっそりと抜け落ちたり、かゆみで眠りづらく成りますりします。

獣医さんに診せると、脂漏性皮膚炎の症状の部分の毛を抜いて(症状が出ている場合、ぼそっと簡単に抜けます。)細菌の培養検査をする事が多い。

マラセチア真菌を見つけたら抗真菌薬を、細菌なら抗生物質を、何かのアレルゲンに反応しての場合は、そのアレルゲンを減らしたり失くしたりするなどの対処をします。

例えばダニがアレルゲンなら犬のまわりのダニが住み着きやすそうなものを取り除いたり洗ったり、アレルゲンはフードかも、と言う場合には、ペットフードを他のものに替えてようすをみる、など。

だけど、皮膚に実際出ている脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)の症状の緩和もふくめて、まず一番にする事はシャンプーをきちんとしてあげると言う事でしょう。

医師からの指示が有るかもしれませんが、殺菌効果の強いシャンプーを使ってしっかりと洗い上げ、皮脂を取り去ったあとの表皮の保湿もだいじですのでリンスもします。

犬の脂漏性皮膚炎は、人の場合と大概変わらず、原因にもストレスが関わってきています。

飼う側の都合で散歩を怠るとか、気まぐれに多様な食事やお菓子を与えすぎて栄養余分が原因で脂漏性皮膚炎に罹る事にもなるので規則的な生活・食生活をこころがけてあげましょう。

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎

高齢者の脂漏性皮膚炎の説明

脂漏性皮膚炎もふくめ、皮膚病の多くは免疫力の下落によってひきおこされましたり、再発・悪化などする場合が有ります。

免疫力のバランスは栄養の偏り、睡眠不足や体力下落などによって崩れますので、高齢者はとくに日頃の注意が必要。

脂漏性皮膚炎に悩む高齢者は多く、乳児の場合と違って完治はあまり期待出来無いのが現状。

脂漏性皮膚炎の原因は、ナカナカ特定が困難では有ります。

其れでもこ近頃ではこの皮膚炎の発症の一部の過程がわかってきました。

「マラセチア真菌」と言う皮脂を好む真菌が、皮脂腺や毛穴付近に住んで、皮脂を分解し、その際にできる物質が皮脂を刺激して炎症をおこしていると言う「マラセチア真菌説」が有力。

この真菌に対して外用抗真菌薬を塗布するなどの治療となり、症状の回復はみられているのですが、数ヵ月後には再発といったケースが多く、再度の薬の塗布などが必要となってきます。

脂漏性皮膚炎の治療で漢方薬を選択する人も少なく有りません。

漢方薬が上手くその人の身体に合えば、再発をしにくい体質つくりをめざす事も一つのすべ。

和食中心の食事が望ましいので、高齢の方にとっては若い人よりは苦痛は無いかもしれないですね。

糖分の摂りすぎや、お酒などは控えめにすべき。

慢性化しやすいのが特長の高齢者の脂漏性皮膚炎ですが、治療もふくめて、いつもの生活スタイルをみなおして改善するなど、この疾患と上手くつきあっていく事で、生活の質を落さ無いようにする事が可能と成ります。

諦めずに治療や予防にとりくむぐあいが重要。

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 高齢者 健康 病気 皮膚炎

大人の脂漏性皮膚炎の説明

生後1~2ヶ月で発症する乳児脂漏性皮膚炎に対して、思春期以降に発症するものを成人型脂漏性皮膚炎と呼びます。

この病気は、顔面や頭皮からフケ状のものがぼろぼろと落ちたりする炎症性の湿疹の事をいいます。

乳児患者は首から上の湿疹で有る事が多いのに比べて、成人の場合は身体部分にも出るのが特長。

原因はいまだはっきりとした事がわかって居無い疾患。

ただ、今の段階で成人型脂漏性皮膚炎の原因としてかんがえられているのは、真菌(カビ)や、ビタミンB2、ビタミンB6などの不足、遺伝、ストレスなど。

乳幼児の脂漏性皮膚炎が自然治癒へとむかいやすいのに比べて、成人型の其れは慢性化したり、治ったかとおもえばまた再発を繰り返し、ナカナカ完治しにくい疾患で有るとされています。

成人型の場合、上記の真菌やビタミン不足その他の原因だけでなく、個々人の生活習慣が関わっている事が多いといわれています。

食生活のみなおし・規則正しい生活・じゅうぶんな睡眠・洗顔やシャンプー時の注意、不足ビタミンの補てんに努めるなど、いつもの生活で注意する事、改善する事は個々種と有ります。

だけど、乳幼児に比べて、成人の患者さんにしてみれば治療期間中も社会生活をおくっているわけで、症状によっては少なからず不都合・不具合も感じるでしょうし、其れがストレスともなるでしょう。

前述したのですが、乳幼児脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)が有る程度の期間を経て治癒にむかうのに比べて、成人型は慢性化しやすいと言う特長が有ります。

ただ、数ヶ月、数年症状が続いた後に少しずつ改善されていく場合も多いので、治療を途中で止めず、いつもの生活習慣もみなおして、其れらをつづけていく事が肝要。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 脂漏性皮膚炎 健康 病気 皮膚炎

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。