スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳児脂漏性皮膚炎の子供へのお母さんへのアドバイス

母親にしてみれば、わが子はどこもかしこもピカピカのあかちゃんをとねがうものかもしれないですね。

ところが実際のわが子の肌は、カサカサ・ブツブツ・じくじくで、かさぶたさえもできているのが実際だったりします。

乳児脂漏性皮膚炎、この皮膚疾患はとくに珍しくはなく、6ヶ月から長くても1年もすれば治るのが大概。

アトピーへの移行は約1割といわれていますが、ともかく今はお母さんができる事をいつもつづけていく事が重要。

お母さんのできる事とは、乳児脂漏性皮膚炎のフケ状の落屑やかさぶたやじゅくじゅくの我が子を、悪化させずになるべくうららかなぐあいですごさせてあげる事。

とくに母乳のあかちゃんの場合、お母さん自身の食事コンテンツが重要になってきます。

望ましい食事は「和食中心の食事」。

乳児脂漏性皮膚炎の子供へのお母さんへのアドバイスとは別に、ホワイトアクアゲルの体験談を公開というサイトもここでご紹介しておきます。

乳児脂漏性皮膚炎は栄養余分が悪化させる要因となる、と言う説が有ります。

母乳の場合、お母さんが脂肪や糖分の多い物を食べていると母乳も高カロリーとなり、其れを飲むと湿疹が出ると言う説。

ミルクもあかちゃんにはおっぱいよりも楽に飲めるので、たっぷり飲んでしまってこれもまた高カロリーなんですね。

ですから、母乳のお母さんは脂っこいものや糖分の取り込を控えて、野菜を多めで和食中心の食事を心がけてください。

ミルクをあげているお母さんは、よく寝るからと多めにミルクをあげたりして居無いでしょうか。

飲みすぎは高カロリー、栄養余分となって脂漏性皮膚炎などの影響が出ます。

消化能力が未発達ですから脂漏性皮膚炎のあかちゃんが飲みすぎると脂肪などの処理ができずに悪化してしまいます。

母乳のお母さんは自分の食事に、ミルクのお母さんは飲ませすぎに、其れぞれ注意が必要。

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 子供

乳児脂漏性皮膚炎の方のお風呂での注意点

女性が美肌をたとえて口にする「あかちゃんのような肌」と言う言い方が有りますが、実際の乳児の肌は結構いざこざの多い肌かもしれないですね。

かさかさ・ブツブツ・じくじくしたぐあいが頭皮や髪の生え際、頬、などにあったり、眉毛や頭皮にはかさぶたが出来ていたりするのが乳児脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)。

つまりは乳児期にお肌がすべすべで無いからといってそう悲観する事も無いといえます。

そのくらいのぐあいで、お母さんはあかちゃんのスキンケアをしてあげる事をお勧めします。

お風呂に入れてあげるときは、お湯の温度は38~39度前後のぬるめ。

熱いお湯だと、乳児脂漏性皮膚炎のあかちゃんの場合、その熱さが刺激となりかゆみが増しては可哀想。

洗うときは、低刺激性のあかちゃん用ボディシャンプーなどを手の平でよく泡たててから、其れをあかちゃんの身体の上に置いて、ぬるま湯でやさしく撫でるようにして洗います。

脂漏性皮膚炎を早く治したいからとごしごしとこすってはいけません。

ガーゼとかお母さんの手の平をつかって、やさしく撫でて洗います。

あかちゃんの身体はくびれている部分が多いのが特長。

首とか、手首・ワキ・足首・股の部分など、やさしく洗ってあげましょう。

このようなくびれた部分に水分をのこさ無いようにする事もだいじ。

やはり刺激となって脂漏性皮膚炎を悪化させてしまいます。

水分は拭くと言うよりは、軽くおさえるようにします。

入浴後にクリームをつけるとかローションで保湿、などについてはそのあかちゃんの湿疹のぐあいにより変わります。

乳児脂漏性皮膚炎はあかちゃんによって症状の差が有るので、医師に診て貰うのがよいでしょう。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 健康 病気 皮膚炎

乳児脂漏性皮膚炎の方のシャンプーでの注意点

乳児脂漏性皮膚炎は、乳児が胎児のときにお母さんの腹の中で女性ホルモンの影響をうけて皮脂の分泌が多くなるために発症する炎症性の湿疹。

低刺激性のシャンプーなどを使って清潔を心がけていれば、乳児脂漏性皮膚炎は其れほど心配する疾患では有りません。

皮脂が固まってかさぶたを創る場合が多いので、気づきにくい頭皮などをよく見てみましょう。

乳児脂漏性皮膚炎のあかちゃんのシャンプーをするとき、頭頂部の大泉門のあたりをこわがってさらっとしか洗わ無いお母さんもいて、あらためて見てみると脂漏性皮膚炎のかさぶたが頑固に固まっていたなどと言う事も有ります。

大泉門はシャンプー程度でどうなるものでも有りませんので、大概にシャンプーしてあげましょう。

だけど、シャンプーを大概にした程度では取れ無いのがかさぶた。

そのような場合は、シャンプー前にあかちゃんオイルやオリーブ油、ワセリン、スクワラン油などを、かさぶたの有る頭皮にたっぷりめに塗ります。

20~30分ほど後にガーゼや綿棒などでやさしく取ります。

脂漏性皮膚炎のかさぶたは結構がんこですので、1回では取れ無いかもしれないですね。

いつも少しずつでもいいので、やさしく少しずつ取っていきましょう。

いずれにしろシャンプーのすすぎにはじゅうぶん時間をかけて、すすぎのこしの無いように気をつけます。

かさぶたがどうしても取れ無い、かさぶたが取れたあとがジクジクしている、脂漏性皮膚炎の症状がよくわから無い、かゆみが有るなどのときは受診してください。

比較的多くのあかちゃんがかかる皮膚疾患。

いつものケアをきちんとして治るのを待ちましょう。

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 シャンプー

乳児脂漏性皮膚炎はアトピー?

乳児期の湿疹を生後1年までの乳児の身体に出た湿疹は「乳児湿疹」と総称します。

つまり、乳児脂漏性皮膚炎もアトピー性皮膚炎も「乳児湿疹」と成ります。

乳児湿疹を患うあかちゃんのお母さんにとって、もっとも悩ましいのが、我が子のこの湿疹は脂漏性なのか、アトピー性皮膚炎なのかと言う事でしょう。

悩ましいと言うのは、その内治る湿疹なのか、其れともナカナカ大変だときくほうなのか、治るほうであってほしい…と言う意味で悩ましいわけ。

この段階で皮膚科を受診してもはっきりとこちら、と言う診断は出無い事が多いはず。

湿疹の出る場所でわかると言う説に従うと、その湿疹が肘やひざに出ていればアトピーの疑いがあり、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)では無いでしょう、と。

プラスして、顔の額や鼻筋に湿疹があれば其れはたぶんアトピーでは無いでしょう、脂漏性の方だったのだ、と。

けどながら、絶対と言うわけでは有りません。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)ならかゆみは大概無い、と言われているそうですが、実際にはその疾患だったのに当時非いつも痒がった乳児の例も多くききますし、湿疹は下半身には出無いといわれても、実際には脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)だった、と言う事も有ります。

有る程度の時期を経てみ無いと判断はつきにくいとかんがえてくださいませ

プラスして、この乳児脂漏性皮膚炎と診断されましたお母さんにとって、この湿疹がそのままアトピー性皮膚炎に移行するのでは無いかと言う心配も有るでしょうが、そのようなケースはよくきくようでいて実際には約1割程度のよう。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

乳児脂漏性皮膚炎の説明

生後1~2ヶ月の頃にこの皮膚病を発症した場合、「乳児」を先頭に付けて乳児脂漏性皮膚炎として区別している。

乳児のこの皮膚疾患は、主に頭部や顔面にできる炎症性の湿疹。

其れがかさぶたのようになり、はがれてフケ状となってぼろぼろと落ちたりします。

乳児の場合は大概首から上にかけて症状がでます。

プラスして、乳児脂漏性皮膚炎とアトピー性皮膚炎、この見分けがつきにくい場合が有ります。

特長的な点は、生後すぐに発症する点と、頭やおでこに皮脂の漏れでかさぶた状のものができたり、頬が赤くなるなどします。

生後1~2ヶ月で発症するのは、胎児としてお母さんの腹にいる間に、女性ホルモンの影響をうけて、しばらくは非いつも皮脂が分泌されやすいわけ。

余分に分泌されました皮脂が皮膚を刺激して湿疹となってしまうと言うのが脂漏性皮膚炎。

ですので乳児脂漏性皮膚炎は、母親のホルモンの影響が消える頃には治癒の方向にむかいます。

かさかさ程度の湿疹であれば、低刺激性の石鹸で洗ってあげる程度で良くなる場合も有ります。

だけど、かさぶたが取れたあとの患部がジュクジュクとしてしているような場合、そこからの二次感染で菌が入ってしまう事も有りますので、病院での治療が必要と成ります。

乳児脂漏性皮膚炎のあかちゃんを洗う時には、頑固なかさぶたはあかちゃんオイルやオリーブ油などでふやかしてから洗うとふやけて取れやすく成ります。

かさかさ湿疹にしろ、ジュクジュク湿疹にしろ、どちらもやさしく洗ってあげる事と、シャンプーや石鹸などをしっかりとすすぎきる事がだいじ。

あかちゃん用の低刺激性のシャンプーがよいでしょう。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 脂漏性皮膚炎 乳児脂漏性皮膚炎 健康 病気 皮膚炎

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。