スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂漏性皮膚炎の症状である脱毛

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)になると、肩にひどくフケが落ちていたり、顔の赤みや、眉毛の黄色い脂っこいフケなど、見た目を気にしてしまうような症状が個々種と出てきます。

なかでもいちばん辛いのは「脱毛」かもしれないですね。

「こ近頃フケが多く成ります、其れに抜け毛も…」と言う人の頭部には細かなうろこ状のはがれかけのような皮膚が多く見うけられます。

其れからひどくべたついた頭皮で、余分な皮脂分泌がおこっているぐあい。

その環境がマラセチア真菌と言う皮脂が大好物なカビの一種の真菌を増殖させて、その菌による刺激が脂漏性皮膚炎を発症させるの。

マラセチア真菌はそもそも殆んどの人の頭皮に存在する常在菌ですが、前述したような要因でその菌数が増えてしまう事が問題。

健康な頭皮の皮脂腺から出る皮脂はさらりとしているが、脂漏性皮膚炎の人の皮脂はこってりとして毛穴に詰まりやすく成ります。

粘着性の皮脂が詰まった毛穴は皮脂を取り除いてみると赤くなり、炎症をおこしている。

このような毛穴には雑菌が繁殖していて脱毛してしまうわけ。

抜け毛の症状の前のフケが増えたなと言うあたりで皮膚科を受診して、脂漏性皮膚炎の適切な治療やケアを行っていく事が重要。

また前述したように、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)は見た目に現れてくる皮膚疾患ですので精神的にも辛くなるケースもかんがえられます。

通院治療も当然ですが、規則正しい生活を送る事、食事や嗜好品などの改善努力、其れから自分なりのストレス解消のすべを捜すなどして根気よくむかっていく事が重要。

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 脂漏性皮膚炎 症状 脱毛

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。