スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者の脂漏性皮膚炎の説明

脂漏性皮膚炎もふくめ、皮膚病の多くは免疫力の下落によってひきおこされましたり、再発・悪化などする場合が有ります。

免疫力のバランスは栄養の偏り、睡眠不足や体力下落などによって崩れますので、高齢者はとくに日頃の注意が必要。

脂漏性皮膚炎に悩む高齢者は多く、乳児の場合と違って完治はあまり期待出来無いのが現状。

脂漏性皮膚炎の原因は、ナカナカ特定が困難では有ります。

其れでもこ近頃ではこの皮膚炎の発症の一部の過程がわかってきました。

「マラセチア真菌」と言う皮脂を好む真菌が、皮脂腺や毛穴付近に住んで、皮脂を分解し、その際にできる物質が皮脂を刺激して炎症をおこしていると言う「マラセチア真菌説」が有力。

この真菌に対して外用抗真菌薬を塗布するなどの治療となり、症状の回復はみられているのですが、数ヵ月後には再発といったケースが多く、再度の薬の塗布などが必要となってきます。

脂漏性皮膚炎の治療で漢方薬を選択する人も少なく有りません。

漢方薬が上手くその人の身体に合えば、再発をしにくい体質つくりをめざす事も一つのすべ。

和食中心の食事が望ましいので、高齢の方にとっては若い人よりは苦痛は無いかもしれないですね。

糖分の摂りすぎや、お酒などは控えめにすべき。

慢性化しやすいのが特長の高齢者の脂漏性皮膚炎ですが、治療もふくめて、いつもの生活スタイルをみなおして改善するなど、この疾患と上手くつきあっていく事で、生活の質を落さ無いようにする事が可能と成ります。

諦めずに治療や予防にとりくむぐあいが重要。

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 脂漏性皮膚炎 高齢者 健康 病気 皮膚炎

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。